はじめに

皆さんは今年のクリスマスプレゼントについてもう考えていますか?

これは私の個人的な見解になりますが、今年に限らず今後、クリスマスプレゼントはとにかく早め早めに考えておいた方が良いと思っています。

今回はその理由について、送る相手別にご説明したいと思います。

大人へのクリスマスプレゼント

まずは、ご家族や恋人等、大人の方に向けたプレゼントについてです。

勿論、送る相手の趣味や間柄にもよるかとは思いますが、こちらはいつもより少し高価な、衣類やアクセサリーを送ることも多いのではないでしょうか?

百貨店やファッションビル、アウトレットモール等でブランド品の購入を検討してらっしゃる方もかもしれません。

私もプレゼントにはそこまで値段は高くなくても、特別感を出す為にちょっとしたブランド品を送る様にしています。

こういった高価なものを扱うファッション施設を利用したいと考えた時に、今後注意したいのは“臨時休業”です。

皆さんもご存じの通り、今年に入ってから新型コロナウイルスが流行し、政府の緊急事態宣言により、大多数の商業施設が臨時休業となりました。

もう一度同じ規模の臨時休業は、今の所考えにくいと私は思っていますが、その商業施設で感染者が出た場合、一旦の全館休業は逃れられないでしょう。

実際私の知るファッションビルも、他の商業施設が営業しているにも関わらず、突然一週間の臨時休業をしていました。

それはスタッフの中に感染者が出たためと言われています。

もし、その商業施設にしかないブランドを検討していた場合、クリスマスギリギリになって一週間も臨時休業されては困ってしまいますよね。

その対策の為にも、今年は早めに品定めし、可能であれば購入しておくことをオススメします。

いつもは私もギリギリ派でしたが、今年は出来るだけ早めに動こうと思っています!

子どもへのクリスマスプレゼント

そして次は、主にお子様に送る事が多いと思われる、玩具についてです。

大手ショッピングセンターの玩具売り場は、前回の緊急事態宣言発令中でも営業していましたし、少し足を延ばせば同じものが売っている店舗は多数あるので、こちらについては臨時休業を心配する必要はまずないでしょう。

ただ、こちらでの懸念点は二つです。

実は私の母は大手ショッピングセンターの玩具売り場で働いています。

ここからは母から聞いた話を元に、何故今から準備しなければいけないのかをご説明したいと思います。

ちなみに玩具売り場勤務歴の長い母に「クリスマスプレゼント(玩具)っていつから用意するべき?」と聞いたところ即答で「今すぐ!」と返ってきました。

これには以前から聞き及んでいたのですが、近年、クリスマス間際になって「○○という商品はありませんか?」と顔色を変えて飛び込んでくるお客様が多発している様です。

これに関して“なぜ近年そういった事態が多発しているのか?”という明確な理由は分からないのですが、そういった人気商品の多くは、店舗のクリスマス商戦に向けた広告が出来上がった頃には、もう既に欠品している場合もあるそう。

だからこそ、欲しいものを確実にゲットするチャンスは、まだ広告が出る寸前の“今”なのです。

ちなみにこういった商品は、インターネット上のオークションサイトやフリマサイトで、非常に高値で出品されているのをよく見掛けるので、こうした状況を見ると、転売目的の買い占めが理由かとも推測できますね。

それに加え、今年は新型コロナウイルスの影響で、お家で楽しめるテレビゲーム機や、人生ゲーム等のボードゲームも品薄との事、この辺りの物をプレゼントにと考えてらっしゃる方は特に早目に動かれることをオススメします!

とは言っても、まだ発売されてない商品や、お子様の急なご要望変更という事も考えられるので、お子様にサンタさんからのプレゼントを聞かれる際は「早くから言っておかないとサンタさんが用意できないの。だから、ちょっと早目にお手紙を書いておこう!」と言って、今から欲しいものを決めて紙に書いて残してもらって、急な要望変更があっても「今からじゃサンタさん間に合わないって…。それは、お年玉で買おうか!」等の提案をしても良いかもしれませんね。

ちなみに我が家もこの作戦で行く予定です(笑)

おわりに

ここまで書かせて頂きましたが、やはり今年は新型コロナウイルスの影響が強く、“特に注意”が必要だと思います。

ただ、玩具に関してだけ言えばこの状況は二、三年前から続いているとの事、これに関しては新型コロナウイルス終息後も早め早めの対策が必要ですね。